Home » 情報センター » 新聞記事
1-11月 山東省は2000社超の外資企業を新規増加
Date of Release:2019-12-30   viewed:29

1-11月 山東省は2000社超の外資企業を新規増加

 

  山東省商務庁によると、今年1-11月、全省は2157社の外資投資企業を新規増加、前年同期比14.6%を増加した。実行ベース外資導入額は同9.7%増の112.2億ドルに達した。

  現在、山東ハイテク産業は外資を採用して成長を遂げた。ハイテク製造業とハイテクサービス業が含まれたハイテク産業企業が計389社を新規増加、実行ベース外資導入額は同2.6%増の15.1億ドルに達した。うち、医療器械設備及び器械製造業の成長率が最も高かった。香港、シンガポール、ドイツ、オランダ、イギリスなどの主要な外資中心地の実行ベース投資が飛躍的な成長を遂げて、それぞれは23.4%、1.8倍、21.1%、22.4倍、81.7%増した。