Home » 情報センター » 新聞記事
山東省が都市品質向上3年行動方案を発表
Date of Release:2019-11-28   viewed:4

山東省が都市品質向上3年行動方案を発表

 

  27日午後、山東省人民政府新聞弁公室が記者会見を開き、「山東省都市品質向上3年行動方案」について紹介した。3年行動の主要な目標は:都市の清潔、生活交通の便利・安全、公共空間の拡大を実現し、環境が大幅に改善、魅力が十分に展示され、都市の綺麗さ、生態化、知恵化、人文化のレベルが明らかに向上され、群衆の獲得感、幸福感、安全感が引き続き増加され、都市の生活品質、環境品質、人文品質が向上された。

  生活品質向上関して、3の行動を行う。道路交通建設管理の面で、主に道路網の最適化、駐車施設建設管理の強化、公共交通の加速などの6箇条措置がある。生活サービス施設の面で、「15分間活動圏」プロジェクト、住所環境の向上などの措置がある。都市安全運営の面で、主に安全空間布局、工事建設クオリティ、施設運営安全の確保などの4箇条がある。

  環境品質向上の面で、3の行動を行う。大気環境品質改善の面で、ほこりの管理、露天焼肉、クリーン暖房工事などがある。都市藍緑空間(森林と水域のカバー)を保護する面で、主に海綿都市建設の推進、汚水処理の品質・効果向上、供水節水管理などあがある。都市管理能力向上の面で、主に都市管理の法の執行レベル向上、都市管理のスマート化を加速などがある。

  人文品質向上の面で、2の行動を行う。特色のある都市環境の面で、都市デザインの加速、都市更新の推進、優秀な歴史建築の保護の強化などがある。市民の文明素質と都市文明程度の面で、主に文明行為促進、ボランティア行動の展開などがある。